2020年4月

お客様各位

相互産業株式会社

酸素濃縮器等の新規設置・機種交換・回収時の対応について

新型コロナウイルス感染症【COVID-19】感染拡大が続く状況を考慮し、当社におきましては、数多くの患者様・医療機関様への対応を継続していくため、社員への感染リスクを極力排除する必要がございます。酸素濃縮器等、在宅医療に係わる機器の設置・交換・回収にあたり、お客様に以下の通りお願いをしております。

お客様・患者様には、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

ご確認事項と弊社の対応

  • 患者様の状況確認

対応を依頼される患者様が「新型コロナウイルスに感染していないか」「感染を確認していないが疑いがあるか」「発熱・咳等の症状を呈していないか」等を確認させて頂きます。確認させて頂いた情報を元に当社の対応ガイドラインに沿って対応させて頂きます。この確認にご協力頂けない場合は、誠に恐縮ですが、対応をお断りさせて頂きます。また、咳・発熱が無い場合でも、患者様のご自宅の状況、対応される方等の設置先の情報を詳細に確認させて頂きます。

設置先にて37.5℃以上の熱と共に、咳の症状があった場合は対応をお断りする場合があります。

  • 対応のご提案

【患者様が新型コロナウイルスに感染が確定している又は 感染疑いがある(発熱・咳の症状、検査待ち)場合】

⇒相互産業の社員が患者様、ご家族様に直接接触する形での対応はお断りさせて頂きます。

患者様のご自宅前での機器受け渡し、又は、医療機関様への機器お引渡しのみ対応させて頂きます。

今後も常に、国内の感染状況を注視し、行政や関係機関から新たな方針・要請が発表された場合は、適宜取り組み方針を更新してまいります。